Juneau

覚え書き拡大版。

食べ物の話

ふと、人から「嫌いな食べ物ってある?」と訊かれたときって大抵は咄嗟に答えられないな〜と思ったことに端を発した好きな/苦手な食べ物の取り留めもない話。本当にただの備忘録です。あくまで私が好きか嫌いかということであってそれを好んでいる人を否定する意図はないので、自分の好きな食べ物に対するネガティブな意見に耐えられない人は読まないでネ!(めちゃくちゃ予防線を張る)

 

食べられない物ある?と聞かれたら必ず牡蠣と答えてる。聞かれた時にはふと思いつかないけど、いざテーブルに出されると「ああそういえばこれ苦手だな」って構えちゃうものもある。例えばアスパラガス。さつま揚げはメインじゃなく副菜として出される分には全然良いんだけど、白米のおかずとしてそれだけ出されるとあんまり食べられない。私にとっては甘すぎて白米と合わない。あとアーモンドやピーナツとかのナッツ類も苦手。食べたときに歯がキュッとするとヒェッ…ってなる。でもピーナツバターサンドとかアーモンド風味(実そのものは入っていない)みたいなのは平気。マカダミアナッツは全然食べられるというかむしろ好き。マカダミアチョコ大好き。

 超好きなのは肉。特に鶏肉。特に唐揚げ。皮が薄くてカリカリで中はジューシーなやつが一番好き。皮はカリカリであればある程おいしい。実家の母が作ってくれる唐揚げが最強。あとツナサラダ。ツナときゅうりとレタスをマヨネーズで和えた最強サラダなら美味しすぎて三食それでもオッケー。

あとこれはよく聞かれるけどトマトは大好き。トマトソースやケチャップも大好き。ただトマトジュースが本当に苦手。なんとか口に含んでも飲み込むのを全身が拒否する。逆にジュースや加工したトマトは大丈夫だけど生は無理っていう人も割といるよね。わたしの知り合いにもいる。味の違いなのかな?

 

甘い物も好き。特にチョコレート。カカオは70がギリ。ホワイトよりミルク派。チョコならだいたい好きだけど果物、特に柑橘類と合わせてるのはアタイゆるせへん。(再三言っとくけど他人が好んで食べてるのは全然まったくもって気にしません)無印とかで売ってるチョコがけの苺はいける。ケーキも好き!ケーキもチョコ系が一番好きだけど生クリームもおいしい。モンブラン系はここ数年で食べられるようになった。

和菓子で一番好きなのはダントツで"すあま"。いくらでも食べられる。つぶあん食べられません。こしあん大好き。歪アリもこしあんぱんを全力で応援派。

 

こうして書き出してみると、ふだん「いうて苦手な食べ物そんなにないな〜」とか思ってる自分を殴りたいくらいけっこう出てくるな…。でもアレルギーで食べられないような物がないのは幸せかもしれない。皆さんもご自身の食生活について改めて考えてみてはいかがですかー!(無理やりきれいにまとめる)

女の子だって戦士です

こんにちはこんばんはおはようございます、ちよイモです。

突然ですがみなさんは『ガールズ×戦士(ヒロイン)シリーズ』(以下ガル戦)をご存知ですか?2017年にスタートして毎週日曜朝にテレビ東京系列で放送されている、女の子向け変身ヒロインドラマシリーズです。今ドキ女児たちの間で爆発的な人気を誇っています。

そしてそのシリーズ第1作目がこれから紹介する『アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!』(以下ミラちゅー)なのです!かわいい!(語尾)  

アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!  DVD BOX vol.1

アイドル×戦士ミラクルちゅーんず! DVD BOX vol.1

 

 

ハマると大体こうなります

 

女の子向けの変身ヒロイン実写ドラマといえば、30代から上の人たちにとっては東映不思議コメディシリーズが馴染み深いかも?ただガル戦シリーズはちょっとそれとはベクトルが違って、後述しますが2000年代に放送された実写ドラマ版セーラームーンにより近いような感じ。

セーラームーンプリキュア的(あえてこう書きます)な変身シーンを最新のCGやVFXを駆使して三次元でやってのけちまったのがこのミラちゅーなのです。CGを使った実写変身バンクには先に挙げた実写版セーラームーンという大先輩がいるのですが、時代が追いついていなかった感があるようなないような…あれはアレでめちゃくちゃテンション上がるけどね!

 

ということで私がミラちゅーやガル戦に魅力を感じるポイントを勝手にご紹介!

続きを読む

振り切るぜ!いや、振り切らせてください

こんにちは、こんばんは、おはようございます。ちよいもです。

あっという間に年が明け、年号が変わり、師走に突入して3週間が経ちました。いかがお過ごしですか皆さん。つい先日ルパパトが放送終了して未だロス気味…とか言ってたらもうリュウソウは次の放送で40話目。なにそれこわい。まだ体から平成抜け切ってない。

 

ところで今年の1月にやりたいことリストを発表して割と放置気味だったわけですが、どの程度達成できたのかきちんと振り返って来年につなげようと思います。

sloppyhorse.hatenablog.jp

 

 

  1. ルパパトのBlu-ray BOXを買う → ×買ってない
  2. 資格を1つ取る → 取った
  3. 部屋にDJ練習ブースをつくる → スペースは作ったものの常設ではない
  4. 好きなジャンルでそれぞれMIXを録ってMixcloudにアップする → ×イベントの再録のみ
  5. よつばと!電子書籍で揃える → 電子版なし
  6. USJハリー・ポッターエリアでバタービールを飲む → ×行ってない
  7. 自分で運転して県外へ遊びにいく → ×行ってない
  8. 高速に乗る → ×乗ってない(やっぱり乗りたくない)
  9. 歯医者に行く → ×行ってない
  10. 英語の勉強をしなおす → 学生の頃ほどはできてない
  11. 韓国語の勉強をする(マ・ドンソク!) → し始めたものの放置気味
  12. 3kg 5kg痩せる → ないしょ!
  13. 食事の記録を続ける →
  14. 週に1回以上は体重計に乗る →
  15. 爪を綺麗に保つ → 努力はしてる
  16. 月に1回は劇場で映画を観る → 年内に令ジェネ観にいけたら達成
  17. 毎月5000円貯金する → にっこり
  18. 背筋を伸ばして生活する →
  19. 推し(の活動)と向き合う →
  20. いろんなジャンルの服を着てみる → 冒険しきれてない

 

1/3達成、1/3達成までいかないけど手は付けた、1/3未達成って感じだ…。

運転項目に関して言い訳をすると、頭のおかしいドライバーをニュースで見かけたり実際に遭遇したりして「できれば車運転したくねえな」という気持ちが日に日に募っていくのでやっぱり辞めとこうと思った次第です。電車使おう電車。あとバス。

ルパパトBDBOX買ってないのにひぐらし(実写ドラマ)BDBOX買っちゃったり、よつばと!買ってないのに仮面ライダーシリーズの小説が軒並みセールしてたので買っちゃったり、同じ映画を何度も劇場で観たりという寄り道がかなり多かった。それもまた人生。無駄なものなど何もない!コンビニに寄ったらつい買って食べちゃうデザートだって無駄じゃない!!!!!

 

振り返ってみて、ふと浮かんだ疑問。毎年この時期になると新年の目標立てる人が多いじゃないですか。それは全然良いと思う。思うんだけど

みんな立てた目標を発表するもののそれを達成できたかどうかの進捗報告はしないよね!?!???!?!?!!?

まあ他人が立てた目標を覚えてる人のほうが少ないと思うのでいいのかな。でも「コレやります!」って公表したならその後実現できたのかまでを報告して初めて目標達成だと言えると思うのですよ。「思う」って使いすぎだな今回。

 

そんな感じでありがとう平成よろしく令和。Let's party エンジョイしなきゃもったいない、だって人生は一回。2020年も細々と更新していきますのでよろしくお願いします。

舞台『エダニク』おいしいお肉を巡るストーリー。ではない

えだにく【枝肉】

家畜を屠殺(とさつ)後、放血して皮をはぎ、頭部・内臓と四肢の先端を取り除いた骨付きの肉。普通、脊柱に添って左右に二分したものをいう。

(大辞林 第三版)

 

こんにちは、こんばんは、おはようございます。ちよイモです。

梅雨真っ盛りですね。学生の頃は「湿気で髪がうねる」なんてフレーズとは縁遠いほど髪がサラサラで強かったのに、大人になるにつれてヘアケアしてこなかったツケが回ってきました。外に出るだけでモッサモサ。

そんな小雨が降る休日に、舞台「エダニク」を観劇しに浅草へ行って参りました。

 

出演者はたったの三名。

稲葉友さん(仮面ライダーマッハ)

大鶴佐助さん(アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!miracle2ヘアメイクのコジローさん)

中山祐一朗さん(魔法×戦士マジマジョピュアーズ!愛乃モモカのパパ)

という一部の特オタ大興奮の布陣でございます。一部というか主に私が。推しライダー(と同時に推し俳優)と推し番組の出演者ですよ。放送時間がライダーと被ってるのでリアルタイムで見られない人はあにてれ(テレ東公式配信サイト)かタカラトミー公式Youtubeチャンネルでガールズ×戦士シリーズをぜひ見てください。最新話が1週間無料で見られるから。今ならHuluとNETFLIXでもシリーズ第1作目が見られます。個人的に今一番アツい特撮コンテンツです。よろしくお頼み申す

 

そんなことより舞台の感想です。以下、本編の内容に触れています。

続きを読む

"好き"のブラックホール

こんにちは、ちよ芋です。

唐突ですが「好きすぎてどうしたらいいか分からない。好きを発散しきれない。発散しなくてもいいんだけど、どこかで放出しないと好きがどんどん溜まっていってどんどん脳みそや胸が苦しくなってしまうので好きを定期的に言葉や形にしてアウトプットしないと"好き"という気持ちにこころが飲み込まれてしまう」みたいな感覚ってありませんか?

 

私はチョロいオタクなので、すぐ推しの一挙手一投足に心を揺さぶられがちなのです。それが原因かは定かでないのですが上記のようなことが割と頻繁に起こります。

かといって、その為にできる事といえば

  • 推しが好きすぎることをSNSに書く
  • 推しが映っている映像を繰り返し見る
  • キャラソンを聴いて歌詞を無駄に読み込み、深読みもいいとこな考察をする
  • 推しの曲をDJイベントで流す
  • 推しのグッズをメルカリや中古屋で探す
  • 夜ベッドに入って脳裏に推しの顔を思い浮かべながら寝る

ぐらいなんですよね。嗚呼なんて無力なオタク…
創作活動のひとつでもしてたらもっと上手く向き合えるのかな。イラスト描いたりとか、小説書いたりとか。推しのうち一人は約20年前の作品のキャラクターなので公式からの供給が現在ほぼゼロに等しいのもちょっとつらい。

世の熱狂的なオタク達はいったい全体どうやってこの有り余る推しへの感情と日々向き合って生きているんでしょうか。ていうかこれオタクだけじゃなくて恋をしてる人にも共通してるのでは。これはもはや恋だ。いや結婚したい。

 

この気持ちへの折り合いの付け方、マジで教えてくださいオタク達。

大事な人には会える時に会っとけという話

こんにちは、ちよいもです。

昨日はルパパトで高尾ノエル役としてお馴染み・元木聖也くんの写真集発売記念イベントに参加してきました。 

こういった接触イベントは某特急に入れ込んでた頃以来で、さらにそれも5年ほど前のことなのですが、推しと対面で会うというのは何度経験しても慣れないね。いや慣れちゃうのも考えものなんですけど。

今回はイベントレポという程のものではなく、完全に自分のための思い出日記帳です。すでに脳内で記憶の脚色が始まっている。

続きを読む